呉・江田島の工務店 木の家の新築注文住宅なら三樹家

ブログ

ブログ
トップ > 耐震等級 呉住宅 呉工務店 ◇呉・江田島の建築家注文住宅Blog184

ブログ

耐震等級 呉住宅 呉工務店 ◇呉・江田島の建築家注文住宅Blog184
投稿日:2017年11月27日
一覧に戻る
こんにちは☆


三樹家の高橋です(*^^*)



今日のブログは

耐震等級のお話。



先日上棟した

I様邸は

耐震等級3です。



そもそも

耐震等級とは、

建物の強度を表す指標です



住宅の品質確保の促進等に関する法律

に沿って

3段階に分かれています



詳しくはこちらに書いてありました

 ↓ ↓ ↓

http://www.what-myhome.net/16ta/taisintoukyuu.htm



耐震等級1

建築基準法で定められた最低基準。

数百年に一度の地震でも

倒壊しない程度の耐震性。




耐震等級2

建築基準法の1.25倍の耐震性

※病院や学校に相当。



耐震等級3

建築基準法の1.5倍の耐震性

※消防署や警察など防火の拠点となる

建物の基準に相当。




一般住宅や

建売・ローコスト住宅、

価格優先住宅などは

耐震等級1の場合がほとんどです。





三樹家では

標準仕様が耐震等級2です。




オプションで

日本で最高基準の耐震等級3

に出来ます。



耐震等級を上げる

ということは



それだけ

建物自体に

筋交い・間柱・耐力壁などが増えます



大きな耐力壁を使うため、

ホールダウンという金物が付きます

 ↓ これです



構造計算をすることで


地震台風などの災害によって

住宅に 

重さが力としてどのように伝わり

その力に耐えるものとなっているか



数字的根拠を持ち


柱・間柱・筋交い・耐力壁の量を

無駄なく算出しています




(余談)

三樹家では

「構造計算」は

標準仕様内に含まれます!


※構造計算については

次回のブログで詳しく解説(*^^*)






筋交い・間柱・耐力壁が

増えるということは

材料も増えるということ。


材料が増えるということは

手間も増えるということ。


なので

耐震等級2から3にするには

オプション扱いです。



追加料金はかかりますが

やっていただくことを

おすすめしています(*^^)v



ただ、各ご家族の

予算のこともありますので

強制にはしていません。





ただ、

建築費用総額からすると

数十万円で

日本で最高基準の耐震等級

にできるなら


私はお得だと思います(*^^*)





ショールームなどで

キッチンやお風呂に

少しオプション付けると

すぐ数十万円超えます。




それよりも、


後から変えるとお金がたくさんかかる

ところから

お金をかけていく


つまり、

建物の躯体や耐震に関わるところ

お金をかけておいた方が


私は、安心できると思います。



耐震等級3だと

火災保険が割引になることが多いです





トータルコスト

費用対効果も考えつつ


賢い家づくりを

したいですね(*^^*)/

呉、江田島で

アトリエ建築家とつくる家

R+house呉 三樹家

 





◆家づくりカフェ開催中♪

※11月の土日祝は 予約でいっぱいになりました。 申し訳ございません。 12月のご予約はこちら↓ ↓ ◆参加無料◆ ◆申込方法◆ ☎0120-995-363 ≫WEB申込はこちら≪  ↑ クリック ↑    ↑  ↑  ↑ *ご予約のページはこんな感じです* ↓ 入力はとっても簡単です♪ ↓
Q.信頼できる住宅会社を見極めるコツは?   ≫≫「賢い家づくり勉強会」 Q.家づくりについて色々話したり聞いてみたい♪  ≫≫「家づくりCafe’」  Q.家を建てる前に、お金のことをキッチリしておきたい!   ≫≫「FP資金計画相談会」
R+house建築事例 随時公開中♪ http://sankiya.jp/constructions R+house って? http://sankiya.jp/concept#house アトリエ建築家って? http://sankiya.jp/concept#atelier   資料請求&お問い合わせはコチラ http://sankiya.jp/request ↑ クリック ↑ ◇三樹家の場所はココ◇ https://goo.gl/9kDDKE ↑ マップをクリック ↑ ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ LINE@ 始めました(^^♪

↓ 今すぐタップ♪ ↓ 

友だち追加


			
ページ先頭へ
 バックナンバー
 カテゴリー
ブログアーカイブ
CONTENT
お問合せ・資料請求
お問合せ・資料請求
ページトップへ