ブログ

Blog
トップ > ブログ > キッチンワークトップ(天板)の素材は何派? 呉工務店 注文住宅 広島県
Blog
ブログ 日々の出来事をお届けします
キッチンワークトップ(天板)の素材は何派? 呉工務店 注文住宅 広島県
投稿日:2019年02月22日
一覧に戻る

こんにちは☆



三樹家の高橋です(*^^*)





今日のブログは



キッチンのワークトップ(天板)

の素材を


どう選ぶか



について

考えてみたいと思います(*^^*)





ワークトップというのは

要するに


キッチン作業台の

天板のことです






素材の種類は


ステンレス

人工大理石

天然石

タイル

メラミン

セラミック








色々あります(*^-^*)





その中で

三樹家で採用率が高いのは



人工大理石か






ステンレス





です





耐水性・耐熱性・耐久性に優れ

価格も比較的お手頃



という点で

よく選ばれています




人工大理石は


カラーバリエーションが

白・グレーなど単色から

石目調もありますが



汚れが目立ちにくい

という理由で

選ばれることが多いです







一方ステンレスは

水垢など

汚れが目立ちやすいという

デメリットがあります





私個人的には

ステンレス派です




ずぼらな私は

汚れが見えないと

ついつい掃除を

怠りそうなので 笑





衛生面が気になる

キッチン周りは

逆に汚れが目立って見えた方が

掃除するので

ステンレス派です






:結論:



どっちが良い悪い

ではなく



自分の性格に合って

使いやすいのは

どちらか



そして、

好み

で選ぶのが一番!

(*^▽^*)/





どれにしようか~♫

って悩むのも

家づくりの楽しみの一つ

ですね(*^-^*)






三樹家では

オーナー様のご要望にお応えして

フレームキッチン や






R+houseオリジナルの

他にはない洗練されたキッチン

「MONO」

も採用しています(*^-^*)/









使い勝手の良さと

シャープで洗練されたデザインが

とっても素敵です♫





あなたはどんなキッチンを

選びたいですか?

(*´▽`*)





ページ先頭へ
家のこと、資金・土地また
家づくりセミナー・塾についてなど
家づくりのことなら何でもご相談ください。
フリーダイヤル
0120-995-363
〒737-0102 広島県呉市広徳丸町22-23
受付時間 9:00~18:00 定休日:水曜

メールでのお問合せはこちら

メールでのお問合せはこちら

お問合せ・来店予約
ページトップへ